神石高原町の大自然と文化

神石高原町田舎暮らし大自然に囲まれた神石高原は、四季の恵みに恵まれた豊かな大地です。高原の甘い春風、錦秋のリゾート地国定公園帝釈峡、風と雲が演出する高原の清々しい夏、そして静寂の白い大地の冬。神石高原リゾート星の里いせきで四季折々の高原の誘いとともに暮らしませんか?


  

大自然と星空

星空

標高500mに広がる広大な自然を生かした立地は皆様のリゾートライフにさまざまな表情を醸し出します。大空が目覚めを迎え、降るほどの星々が壮大な夜空を彩ります。手つかずの大自然の中で新しい価値観を体験してみてください。

自然自然自然自然自然

四季折々の自然が見せるダイナミックな移り変わりが、毎日の生活に彩りを添えます。そして大空と大地に育まれる澄んだ空気とおいしい水がスローライフを支えます。

星空

神石高原町田舎暮らし美しい眺望、自然が創りだした神秘的な渓谷、大自然と野鳥や昆虫の宝庫の森林公園、そしてグリーンシャワーのパラダイスの高原、日常の喧騒を離れ手ゆっくりとした時間を過ごせる森、神石高原は自然と共に暮らすスローライフを安心の安心とともに提供します・


星空

帝釈峡

神石高原には国定公園の帝釈峡や神龍湖、鍾乳洞窟、等様々な史跡や見所があります。安心のレジャーリゾート地に暮らす、それが星の里いせきです。

大自然史跡大自然

文化と史跡

歴史と文化

神石高原に伝わる歴史と文化は、町の人達の生活に根ざした毎日の光景として長い歴史を形作っています。備後地方では古くから荒神信仰が広がり、各地で荒神神楽が行われてきました。豊松では、春または秋に苗の代表者である荒神持の家で行われ、その演目には江戸時代の安永、天明頃のものが今現在も受け継がれています。また、子供神楽共演会なども行われています。

歴史史跡歴史遺跡

  

大自然と星空

星空

神石高原町田舎暮らし環境世紀にふさわしい「山郷(やまざと)」暮らしはスローライフと農業から。神石牛やこんにゃく、トマト、しいたけなどが有名です。家庭菜園から本格的な農業まで、神石高原町では星の里いせき定住の方に向けて様々な農業支援を行います。


※分譲地の購入・定住の方への応援特典の詳細 >>>

安心の医療体制
星の里いせき分譲地情報販売事務所資料請求はこちらメールでのお問合せ 星の里いせき最新情報サイトOPEN神石高原町役場へ神石高原観光協会HPへ